開発者アカウントの作成

ArcGIS Developer とは

ArcGIS Developer は、開発者が ArcGIS アプリケーションを構築してデプロイするために必要なリソースを集めた Web サイトです。API および SDK のドキュメントやチュートリアル、ロケーションサービスの概要、価格、ヘルプなどが用意されています。このサイトに開発者としてアカウントを作成することで、開発キット(SDK)をダウンロードして ArcGIS アプリケーションの開発を開始することができます。

ArcGIS Developer に開発者アカウントを作成すると ArcGIS Developer Subscription が有効になり、開発キットのダウンロードとアプリの開発を無償で開始することができます。また、ArcGIS Platform が提供するロケーションサービスであるベースマップの利用やジオコーディング サービス(住所⇄緯度経度)、ネットワーク サービス(ルート検索、到達圏解析)などの様々な GIS サービスを利用したり、お手持ちのデータを GIS サービスとして配信したりすることが、無料枠/月の範囲で利用可能です。

ArcGIS Developer Subscription の各プランの詳細や提供しているサービスについては ESRIジャパン製品ページをご参照ください。

アカウントの作成

ArcGIS Developer 開発者アカウントの作成

以下の手順で ArcGIS Developer に新規アカウントを作成します。アカウントの作成中に問題が発生した場合は、ESRI ジャパンまでお問い合わせください。

  1. ArcGIS Developer のサイト(英語)にアクセスし、[Sign Up For Free] をクリックします。

  2. 名前(※名前には半角英字のみを使用してください)、E メールアドレス、組織名(任意)、ユーザー名、パスワード、秘密の質問を入力します。

  3. 利用規約とプライバシー ポリシーに同意する場合は、同意欄にチェックを入れ、[Create developer account] をクリックします。

  4. 手順 2 で入力したユーザ名にて ArcGIS Developer にログインされ、登録確認の E メール(Confirmation email)を確認する旨のメッセージが表示されます。また、受信ボックスに Esri から登録の確認メールが届きます(メールが届くまで時間がかかる場合があります)。

  5. 手順 2 にて入力した、Eメールアドレスの受信ボックスに届いた Esri からのメールを開き、メール本文にある [Confirm your email] をクリックします。

以上で ArcGIS Developer の開発者アカウントの作成は完了です。 また、GitHub、Facebook、Google および Apple アカウントと連携することで、ArcGIS Developer を利用することができます。各種アカウントとの連携方法に関しましては、それぞれの連携先の手順に従い行ってください。

従量制プラン

ArcGIS Platform では、お手持ちのデータを GIS サービスとして配信したりすることが、無料枠/月の範囲で利用可能です。それを超えてサービスを利用する場合に、従量制プラン(Pay as you go) の有効化が必要となります。
※ 従量制プラン(Pay as you go)を有効化する際には、クレジットカードの情報が必要になります。

従量制プランの有効化

以下の手順で従量制プランを有効化します。

  1. ArcGIS Developer(https://developers.arcgis.com/) のサイトで、開発者アカウントでログインします。アカウントのメニューから [Billing] をクリックします。

  1. Pay as you go の欄で、[Enable pay as you go] をクリックします。
  1. ポップアップで表示される画面で、クレジットカード情報等の必要な情報を入力し、[Continue] ボタンをクリックします。
項目
入力内容
Name on Card(カード名義) カード記載の名義人
Credit Card Number(クレジットカード番号) —- —- —- —- 形式
Expiration Date(有効期限) mm/yy(月/年)形式
CVV(セキュリティコード:カード裏面の右端3ケタ) — 形式
Street Address(住所) 例:2-7-1 Hirakawa-Cho
City(市区町村) 例:Chiyoda-Ku
Country(国) 選択形式
Region(都道府県) 選択形式
Postal Code(郵便番号) 例:1020093
  1. 表示されている内容を確認し、「I have read agree to the terms and conditions of this license」のチェックボックスにチェックを入れ、[Enable pay as you go] をクリックします。
  1. Pay as you go が有効化されていることを確認します。

以上で従量制プランの有効化は完了です。