API キーの取得

API キーとは

すぐに使える特定のサービスやプライベート コンテンツへのアクセスを公開アプリケーションに許可範囲と許可を定義する永続的なアクセストークンです。

既に ArcGIS アカウントを持っている場合は、サインインしてデフォルトの API キーを表示したり、新しい API キーを作成したりすることができます。API キーは、ArcGIS 開発者アカウントにサインアップしたときに作成されます。

詳細は API keys のサイト(英語)をご覧ください。

API キーの取得方法

以下の手順で新規の API キーを取得します。API キーの取得中に問題が発生した場合は、ESRI ジャパンまでお問い合わせください。

  1. ArcGIS Developer のサイト(英語)にアクセスし、ご自身のアカウントでサインインをします。

  2. サインインしたアカウントの専用ページに遷移したら、ヘッダー部にある [API keys] タブまたは、メイン コンテンツ内の API keys にある [Manage] をクリックします。

  3. API keys ページに遷移したらページ上部にある [+ New API key] をクリックします。

  4. 入力フォームが出力されたらタイトルと説明を入力して [Create API key] をクリックします。

以上で API キーの取得は完了です。
取得した API キーは、専用ページの Overview タブページの上方に表示されているため、コピーをしてご利用ください。
また、API キーを各種開発キットで利用するためのコードも用意されていますので併せてご利用ください。