ArcGIS とは

ArcGIS とは

ArcGIS は、空間データの作成、管理、共有、分析を行う組織向けのプラットフォームで、サーバー コンポーネント、モバイルおよびデスクトップ アプリケーション、そして開発者ツールで構成されています。プラットフォームとしての ArcGIS は、ArcGIS Enterprise を使用してオンプレミスまたはクラウド(Amazon Web Services (AWS)Microsoft Azureさくらのクラウド等)にデプロイするか、Esri がホストし管理する ArcGIS Online を介して使用することができます。

ArcGIS プラットフォーム

ArcGIS プラットフォームは、ArcGIS REST API と共通のファイル形式を介して相互に通信する多くのコンポーネントで構成されています。ArcGIS を使用して効率的にアプリケーションを構築するためには、プラットフォームのコンセプトを理解することが重要になります。

ArcGIS Online と ArcGIS Enterprise

ArcGIS OnlineArcGIS Enterprise が ArcGIS プラットフォームの中核です。このプラットフォームには、ホスト型 GIS サービスと、コンテンツ、マップ、アプリケーション、およびユーザを公開、共有、管理するための Web UI と API を備えたポータルの両方が用意されています。ポータル を使って UI 上からインタラクティブにデータを操作することも、UI 上からではなく、REST API を使って直接データを操作することもできます。

ArcGIS Desktop

ArcGIS Pro および ArcMap は ArcGIS Desktop 製品の一部であり、ArcGIS Online および ArcGIS Enterprise と連携してデータやマップを公開および管理することができます。これらのデスクトップ製品は、詳細かつ高度な分析に優れています。また、様々なツールを使ってデスクトップの拡張処理の自動化をすることもできます。

ArcGIS Apps

ArcGIS Online および ArcGIS Enterprise と連携できるアプリケーションも提供しています。詳細に関しては以下をご参照ください。

  • ArcGIS Collector - モバイル端末から GIS データを現地で直接収集や更新できるアプリケーション
  • ArcGIS Navigator - モバイル端末から最適経路を探索するためのアプリケーション ※
  • ArcGIS Dashboards - 地図上のリアルタイム データを監視、追跡、および評価することに特化したダッシュボード アプリケーション
  • ArcGIS Explorer - iOS と Android 上で動作する、無料のマップ閲覧アプリケーション
  • ArcGIS Workforce - 現地調査作業の計画と調整を行うアプリケーション
  • ArcGIS Survey123 - シンプルで直感的な調査票で GIS データを収集できるアプリケーション

※ 現在、国内未サポートです。

ArcGIS API と SDK

カスタマイズが必要な場合、ArcGIS プラットフォームには、既存の ArcGIS 製品を拡張したり、独自のアプリを構築するための開発キット(API と SDK)が用意されています。カスタマイズを行う際は、利用可能な開発キットを比較してください。

※ 現在、国内未サポートです。

ArcGIS for Developers Tools

ArcGIS for Developersサインインすると、ダッシュボードやツールにアクセスして、アプリケーションの管理、クレジットの使用状況の確認、およびデータの管理を行うことができます。ダッシュボードからは、プラットフォーム上の他の ArcGIS アプリケーションにもアクセスすることができます。