運用(ライセンス)

開発したアプリを運用するためのライセンスや帰属表示について紹介します。

  • ロケーション サービスのライセンス
  • アプリケーションを本番環境にデプロイする準備ができましたら、ArcGIS テクノロジーを使用する際のライセンス方法を検討する必要があります。ロケーション サービスを使用する際のライセンスについて紹介します。

  • アプリのライセンス
  • 作成したアプリケーションを本番環境で運用するために必要となる ArcGIS テクノロジーを使用する際のライセンスについて紹介します。

  • 帰属
  • アプリで ArcGIS ベースマップ、ArcGIS データ サービス、または ArcGIS API テクノロジを使用する場合における Esri の帰属表示を含める方法をご紹介します。